mirai

Just another WordPress site

ムダ毛処理の方法どうしてる?おすすめ方法は?エステで脱毛は?

      2017/04/10

毎年夏になると特に肌の露出が多くなるので、ムダ毛の処理頻度が広範囲で困っていませんか?

処理方法は色々ありますが、自己処理やサロンで脱毛するメリットやデメリットを参考に、自分に合った処理方法を検討してくださいね。

スポンサードリンク

ムダ毛処理の方法どうしてる?

自己処理の方法は、剃る・抜く・焼き切る・薬剤など様々ですね。

自分に合った方法で処理するのが一番ですが長期間することによって毛穴が目立ったり、肌へのダメージが大きいので注意しましょう。

【剃る方法】
・カミソリ
T字カミソリ

一番手軽で一般的ですね。肌へのダメージを軽減する為には、必ずワセリンやシェービングクリームを塗り、アフターケアをしっかり行いましょう。

逆剃り、空剃り(何も付けずに剃る)、肌に押しつけて剃る、ボディーソープの泡で剃るなどは肌に大きな負担を与えてしまいます。

・電気シェーバー
電気シェーバー

深剃りができない為、処理頻度が多くなりますが肌へのダメージは少ないです。

【抜く方法】
毛抜きとはさみ
剃るより抜いた方が生えて来るのが遅いので処理頻度は少なくて済みます。その反面、毛穴のダメージは大きいです。

脱毛テープやワックスは、一度に広範囲の処理が出来ますが、毛穴だけでなく皮膚にも大きなダメージが掛かります。

電器除毛器は、スピーディーに処理してくれますが、痛みが伴う場合があり毛穴のトラブルが非常に多いです。

【薬剤を使う方法】
除毛剤(クリーム)は、ムダ毛を溶かして除去する薬剤です。肌への負担があまりにも大きい為、日常的な処理法としてはおすすめできませんが急遽必要な場合は簡単で手軽に脱毛できるので便利ですね。使い方によってきれいに除毛できない場合もあります。

抑毛剤は成長を緩やかにしたり、個人差はありますが薄くなる場合もあります。肌にダメージは掛かりませんが、効果が一時的なので使い続ける事となり結構コストが掛かってしまいます。個人差はありますが効かない場合もあります。

脱色剤は、色を抜いて目立たなくする薬剤です。伸びてくると根元が黒く、肌のダメージが非常に大きいです。

【毛を焼き切る方法】
熱線式の除毛器は、肌の上を滑らせると熱線が毛を焼き切り、毛先が丸くチクチクしないですが火傷の心配があります。

ヒートカッターは、Vライン(ビキニライン)をくし形になっているものでカットします。こちらもチクチクはしませんが広範囲にはできないものが多いです。

間違った自己処理はトラブルの元になります。きちんとした方法でアフターケアもしっかりして、乾燥を防ぎ保湿することをおすすめします。

また、間違った処理方法を繰り返し続けていくと、肌はどんどん汚くなってしまいます。毛穴が開いて黒ずんだり、色素沈着してしまった肌は、簡単には元に戻らないですし、取り返しのつかない事になってしまう場合もあります。

ムダ毛処理のおすすめ方法は?

自己処理は肌を傷めるので基本的におすすめはできませんが、どうしても自宅で自己処理するとすれば、電気シェーバーですね。仕上がりはキレイとまではいきませんが、肌へのダメージを考えると他の処理方法は長い目で見るとおすすめできません…

ダメージが大きい方法は、ムダ毛はキレイに無くなったとしても、肌や毛穴が広がったりブツブツになったり、色素沈着は取り返しがつかなくなるので・・・


スポンサードリンク

ムダ毛の処理はエステで脱毛?

≪ 脱毛のメリット ≫
ムダ毛の自己処理に悩みはつきものですよね。手間も掛かりますし時間も結構掛かり面倒・・・更に毎回お金も掛かる上に、ムダ毛は無くなっても肌が汚くなってしまって人に見られるのが恥ずかしくなってしまったり・・・

☆脱毛すると、そんなムダ毛処理の悩みから解放されますし、ケアも十分にしてもらえるので毛穴も目立たなくなり肌がキレイになります。

☆毎回時間を掛けて処理していた時間が必要なくなります。

☆脱毛期間や回数
毛周期は『伸びる→抜ける→しばらく休む』このサイクルを繰り返しています。
今現在生えている毛は全体の1/3程度で、残りの毛は準備をしています。

脱毛は、今、生えている毛にしか脱毛処理出来ないので1回の施術では終われないんですね。
準備している毛が生えてきたときにも施術する必要があるため、数回の処理が必要です。

個人差があり脱毛箇所や、脱毛方法にもよりますが、最低でも6~8回施術する事が必要で1年間が目安です。回数を重ねる毎に伸びてくる頻度が遅くなり、ムダ毛自体もずいぶん薄く細く目立ちにくくなり自己処理が楽になります。2年間(約12回)で自己処理はほぼ不要に、3年間(約18回)でツルツルになるという人が多いようです♪

≪ 脱毛するには? ≫
家庭用脱毛器・エステや脱毛サロン・クリニックでの脱毛方法があります。

♡家庭用脱毛器♡
脱毛箇所が多いとサロンやクリニックで施術するよりコストは安くできます。いつでも自分のペースで脱毛できますね。
ただ…家庭用なので一度の施術範囲が限られるので、時間と根気が必要になります。処理後はお肌の保湿が必要なのでアフターケアもしっかり行ってくださいね。

♡エステや脱毛サロン♡
クリニックに比べると低コストです。光脱毛で安全性が高く短時間で施術が終わり、産毛にも効果があります。
※脇だけならほんの5分程度で1回の施術が終われるサロンもありますよ^^
正しい知識と方法をしっかりと学んだエステティシャンが施術するので、個人個人の部位に最適な出力で脱毛処理をしてくれるので安心です。

♡クリニック♡
医療レーザーで脱毛するので、多少の火傷などのトラブルが起こる可能性があります。
レーザーの施術では産毛処理はあまり望めないようです。
サロンでの光脱毛の出力パワーの強さは、クリニックの医療レーザーにはかなわないので、同じ回数の脱毛でもクリニックの方が効果が望め、脱毛完了も早いです。

≪ お金の節約 ≫
脱毛は一見お金が掛かる!高い!というイメージがありませんか?

しかし…自己処理するにも毎回シェーバーなどに少しずつですがコストが掛かってきますよね。一時的に比べてみると安く感じますが、これから先、何十年分のコストと手間や時間、肌のダメージは計り知れません・・・

最近では安く脱毛出来る所がたくさん増えています。例えば脇の脱毛は~1000円以下で十分できるサロンもあります^^これだけ考えてもお得ですよね。

自己処理していても処理跡が目立ったり、またすぐに伸びてきますよね…ついついサボり勝ちになったり、処理をし忘れてしまうことってありませんか?脱毛しておけば、いつ、誰に見られても大丈夫ですよ♪

家庭用脱毛器は、購入すると脱毛し放題ですので、箇所が多い場合はお得です。が、電圧などの関係でサロンで施術するより回数を増やさないと脱毛しきれないかもしれません。根気よく脱毛するには一番低コストですね^^

☆脱毛効果
脱毛効果の高さは大手のサロンですとほとんど差はないでしょう。
個人差があり脱毛ヵ所や、脱毛方法にもよりますが、最低でも6~8回施術する事が必要で1~3年間が目安です。

サロンの場合、完全に永久脱毛ということはなく、ホルモンバランスなどで何年か経つと、数本生えてくることはありますが、施術する前と比べ物にならないくらい綺麗で楽になります♪

さいごに

最近は全身脱毛でも20万円前後で出来るサロンも増えてきています。

ムダ毛が多くて悩んでいる方は、全身脱毛で20万円としても、30年ラク出来ると考えて、1ヶ月計算すると600円くらいです!実際にはもっと長い年数ですよね^^
自己処理の手間やコストを考えると、通う時間や施術料は女子力アップ♡キレイに自分を磨く自己投資と考えてみてはいかがでしょうか^^

ご参考になれば幸いです。

スポンサードリンク

 - 美容 ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

no image
白髪染めのかぶれの原因は?かぶれた時の症状は?治療は?

白髪染めをした後に頭痛がしたり、チクチクしたりかゆみが何日も治まらない時がありま …

照りつける太陽
紫外線対策で顔に効果があるのは?日傘の効果は?より効果的な方法は?

日中、外回りの営業で、紫外線の影響を受ける時間が長い方はこれからケアが大変ですよ …

no image
女性の抜け毛原因で産後は?ホルモンバランスの乱れ?良い食べ物は?

毎日の抜け毛は気になりますよね。 産後抜け毛が増えてきて、いつまで抜け続けるの… …

白髪
白髪染めを自宅で傷まないものは?トリートメントの効果や頻度は?

30代~40代になると、少しずつ白髪が気になってくる年代になってきますよね。 こ …

チアシードとヨーグルト
チアシードダイエット1日の分量は?栄養成分や副作用は?

10年くらい前にも流行ったチアシードですが、栄養豊富でダイエットの補助食品として …

イガ栗
ダイエット中のおやつに栗は?栄養や効果は?甘露煮と渋皮煮の違いは?

食欲の秋の味覚といえば、サンマやマツタケや栗などたくさんありますよね^^ そんな …

no image
白髪の原因40代は?白髪染め部分的には?よく染まる方法は?

白髪が増えると急に見た目年齢が老けて見えるようで気になりますよね。 おすすめや染 …