mirai

Just another WordPress site

赤ちゃんの虫除けにアロマスプレーは?簡単な作り方は?おすすめは?

      2016/06/30

赤ちゃんや小さなお子さんが虫に刺されると、とびひになってしまったり跡が残りそうで可哀そうですよね。
これからの時期、キャンプやバーベキュー・遊園地などお出掛けすることが増えてくると思います。
手軽で簡単に作れて身体に優しいアロマオイルの虫除けスプレーを試してみてくださいね。

スポンサードリンク

赤ちゃんの虫除けにアロマスプレーは?

小さなお子さんの場合、直接スプレーしないで、服や帽子・靴などにスプレーするようにしましょう。肌トラブルの原因になってしまう場合があります。
乳幼児の場合はジップロックなどに服を入れてスプレーし、少し置いてから着せてあげるといいですね。

【 虫除けに効くアロマ 】

☆シトロネラ
昆虫忌避作用があり、特に蚊に効果的で天然の虫除けアロマで有名です。衣類の防虫にも役立ちます。
☆レモンユーカリ
昆虫忌避作用がとても強いです。
☆ゼラニウム
蚊やダニに効果的です。
☆レモングラス・ペパーミント
蚊やノミに効果的です。
☆ラベンダー
蚊やノミやゴキブリに効果的です。

※1歳未満の赤ちゃんにはラベンダーのみのご使用をおすすめします。その他の精油は刺激が強すぎるので…
1歳以上の芳香浴でも一般的に推奨されている半分の量を目安に使用される事をおすすめします。

赤ちゃんの虫除けアロマの簡単な作り方は?

虫除けスプレーはとっても簡単に作れますよ^^
まず、精油は質の良い天然植物精油を選びましょう。合成香料が使用されているものに気を付けてくださいね。
精油は一度開封すると、半年くらいで効能が期待できなくなってしまうので、使い切れるくらいの量で購入しましょう。

【 虫除けスプレー50mlを作る場合 】

☆精油・・・5滴以内
虫除け効果のある精油の中から好きな香りの精油を選んでくださいね。
ラベンダーは低刺激で肌に優しく虫刺されにも効果があり、どの精油にも合うのでブレンドする事で効果がアップしますしよ^^

☆遮光スプレーボトル
☆無水エタノール・・・5ml
☆精製水・・・45ml(虫除けの場合は水道水でも大丈夫です)
☆計量カップ(小さめでOK!水薬の容器やうがい薬に付いている物)

スポンサードリンク

< 作り方 >
☆スプレーボトルに無水エタノールを計量して入れます。
☆好みの精油を入れてください。ブレンドする場合も合計5滴までで。
☆蓋をして無水エタノールと精油を混ぜます。
☆精製水を入れてボトルを閉めて振り混ぜると出来あがりです!

注意:精油は精製水や水には混ざらないので、まず無水エタノールと混ぜ合わせてから精製水や水を入れてくださいね。

※アルコールが苦手な方は無水エタノールは使用しないで精製水だけでも大丈夫ですが、使用する際に精油が混ざるようによくボトルを振ってから使用してくださいね。
※スプレーはおよそ1ヶ月くらいで使い切れるくらいの量を作って下さい。(余った場合は網戸などにスプレーすると虫除け効果がありますよ)
※肌に直接スプレーする場合は、汗などを軽く拭き取ってからスプレーしましょう。肌に異常を感じたら、使用を止めてしっかり水で洗い流して下さい。(肌の弱い方や乳幼児・妊婦さんは直接スプレーしないでください)
※柑橘系の精油は衣類のシミになってしまう場合があるので、色の薄い物や白い服は目立たない所で試してから使用してください。

赤ちゃんに良いアロマオイルのおすすめは?

乳児期から使用出来るラベンダーはリラックス効果や安眠効果があるので、夜泣き対策に良いかもしれません。赤ちゃんに効果が見られなくても、疲労回復や頭痛にも効果がありますよ^^
お母さんがリラックスできて気持ちが落ち着くと、自然に赤ちゃんにも伝わるものなので試してみてはいかがでしょうか?

ユーカリやティートゥリーは、風邪の予防に役立ちます。どちらも抗菌・抗ウイルス・免疫力アップが期待できます。
特にユーカリは、咳で苦しそうな時に芳香浴させてあげると楽にしてくれます。ティッシュやハンカチに1滴染み込ませて、枕元に置いておくだけでも効果が期待できますよ。

まとめ

アロマはやっぱり好きな匂いの方が効果もアップしやすいので、まずお母さんの好きな匂いで試してみてくださいね^^
柑橘系の香りは気持ちを元気にしてくれる効果があって、嫌な匂いと感じる人は少ないので、色んな精油とブレンドして使用するのがおススメです♪

ご参考になれば幸いです。

スポンサードリンク

 - 子育て ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

1お祝い
入学祝いのお返しは必要?内祝いの時期はいつまででのしの名前は?

お子様のご入学おめでとうございます。 子供の成長を祝って入学のお祝いを頂いた方へ …

SOS
産後うつの症状をチェックして原因や早目の対策で1日でも早く楽に

産後の里帰りから自宅に戻って、気分が落ち込む、気力が無い、身体がだるく疲れが取れ …

バーベキュー
バーベキューで赤ちゃんに必要な持ち物ベスト5!簡単レシピや水分補給~外出編~

バーベキューに2歳くらいの赤ちゃんを連れて行く時って、持ち物や赤ちゃんの食べ物、 …

空17
赤ちゃんと飛行機はいつから大丈夫?耳抜きのタイミングや3つの対策!

赤ちゃんと飛行機に乗るのは、他の乗り物と違って気圧の関係で耳などが心配ですよね。 …

お宮参り
お宮参りの紐銭の金額の相場は?風習は地域によって違う!?書き方は?

地域やご家庭によって様々ですが、お宮参りの時に『紐銭』という熨斗袋を結びつける風 …

ベビーカー
幼稚園の送迎の手軽な日焼け対策は?ベビーカー対策は?雨の日下の子は?

幼稚園の送り迎えは毎日の事なので大変です。 スポンサードリンク これからの時期は …

おむつとベビーパウダー
赤ちゃんのおむつかぶれの治し方は?有効な対策は?予防法は?

これからのジメジメした季節や、夏場はどうしてもオムツかぶれになってしまうことがあ …

七五三
七五三って満年齢でするの数え年?男の子で年子の場合や由来を子どもに聞かれたら?

七五三とは子供の成長に感謝し、氏神様にお参りする日本の年中行事ですよね。 でも… …

離乳食
離乳食や果汁はいつから?お粥や野菜は冷凍大丈夫?方法や期間は?

離乳食はいつから始めたらいいの?と思っているお母さんに、時期や離乳食の保存方法を …

ギフト
友達の子供に入学祝を贈る?贈らない?贈る時期やご祝儀袋の書き方は?

近くに住んでいて顔を合わす機会があっても、親友までは…と、微妙な関係の友人の子供 …